やりたいこと

 

昨日、ヨガ教室の先生が今年になって決意した二つのことを話してくれました。それは

しようと思っていた大学受験をもう少し先延ばしにすること。そしてその代りにまた別の

国家資格を通信制で取得すること。先生は私よりも5つ程年上で現役時代にとても立派な大学もでており、その後ヨガと出会い修業を終え今はヨガセラピーのインストラクターとして地元大手の会社や心療内科で研修や療法を行い、自宅でもクラスを持ってヨガを教えています。そんな先生が自分はまだまだなんだといいながら、これから臨床心理士と精神保健福祉士の資格まで取ろうしているのです。お子さんがまだ小さいので、そのことを考えながら今自分の出来ることから始めているのだと思います。 私も実はやりたいと思っていることが密かにあります。でもそれをどういう方法でどんなふうに進めていっていいのかがわからず、躊躇していることは確かなのです。そしてどうしても子どものことや経済的なことを考えると今の会社にいながら自分にやれることを少しずつ進めていくしかないのかなぁと思っているのです。そしてまだ私はそのやりたいことが、本当に自分のやりたいことなのかがはっきりしないことと、今の会社という組織の中での自分の役割をもっとしっかりさせ、自分の納得のいく仕事が出きなければ、とも思っているのです。

PR| 美肌のご相談ならこちらがおすすめ