息子との悩みについて 雪の日

PR|不動産トラブルまずはご相談|

 

今日もまた雪が降りました。朝起きるとすでにもう積もっていてそのあとも降り続き、

お昼すぎから雨に変わりました。雪はまるで何かを洗い流してくれるかのようです。深々とただ黙って洗い流すのです。先日の大雪に引き続き、溜まった何かを繰り返し綺麗にしてくれているように感じます。雪が止んだ後はなぜか気持ちもすっきりするのです。

そんな中で息子も少しずつ前を向こうとしているように思います。いつもの元気はありませんが、ただ黙ってじっと堪えながらやるべきことをやろうとしている。その息子のそのままをそっと受けとめながら、横で手助けをするのです。淡々と寄り添ってやるのです。

痒みが常にあり集中力がなく、辛そうに思うこともありますが、あまりそれを気にはしません。大騒ぎせず、そんな息子をただ見守ります。超えなければならないこともあるし、泣き言など言っていられない時もあるのだと気が付いてくれればそれでもういいのです。

がんばれ、がんばれと心で励ましながら、お母さんはいつも君をいつも応援しています。

 

私の美容と息子の悩み

あれから息子の元気もなく体調もあまりよくないので、覚えてきたヒーリングを家で練習を兼ねてやってみることにしました。まだ応用編の認定証を貰ってないので、人に対して行うのはどうかと思いましたが、一応基礎編は終了しているので、そこで学んだことを思い出し、テキストを片手に取りあえずやってみるのです。ちゃんとできている実感も自信もありませんが、なんとなく大丈夫という感覚がわかるまで繰り返し続けています。疑問点などをインストラクターにメールで問い合わせながら、少しずつでも勉強したことを始めることをしてみようと思っています。そして最初はうまくできなくても何事も根気と練習が大切なのだと、繰り返しやり続けていこうと思っているのです。いつか息子の為になればと思い立って始めたことが本当にそうなれば嬉しいのです。

そして、今週から期末テスト週間に入りました。まずは本人がやるべきことを取りあえずやれるように手助けしてやろうと思います。いいのです、これで。一人で困難な子は周りが助けてやるのです。今は本人が求めていればそれに答えてあげることが大切なのだと思います。

 

東京へいきます!

昨日は予定通り、東京へ向かいました。しかし、やはり前日の大雪で参加者が少なく内容が変更になり予定より早めに終わってしまいました。その為、再度日程を設けて改めての開催となりました。その代り昨日はワークを受講生同士でやり合いそれはそれで楽しかったなぁ思える日でした。そしてそこで初めて出会った太陽のようなとても明るい女性。電車の乗り方やチケットを安く買う方法など色々とお世話になり、とてもありがたかったです。(世間知らずでお恥ずかしいのですが。。)

遠くまで出かけていくのはあまり苦にはなりません。自分に必要だと思えば何処へでも出掛けていきたいという気持ちは常にあります、そんな思いだけはあるのです。自分に興味のあること、やりたいことならば、少々の緊張やドキドキはあるけれど、それよりも未知の世界に飛び込むワクワクとした期待の方が強いのです。そしてそこで出会う人々。ほんの少しの時間でもそんな場所での出会いは少なくとも今の私になんらかの影響があることだと思っています。

昨日はその明るく親切なえっちゃんという女性と出会えたこと、そして銀座でランチを食べたこと、楽しい時間でした。

でも、昨日初めて出会った人達の顔がはっきりと思い出せないのです((+_+))・・・怒られるな。そのえっちゃんの顔もなんとなくしか思いだせない、コッマタな。